GRANBLUE FANTASY
グラブルプレイ日記「グラブログ」
戦力

【戦力】通常攻刃・方陣攻刃・EX攻刃とは?攻刃スキルと召喚石の加護効果について解説!

このページでは攻撃力に密接に関わってくる攻刃スキルと、召喚石の加護効果についてまとめておきます。

  • 「どの武器を集めればいいのか分からない」
  • 「攻撃力の仕組みを知りたい」

こういった方はぜひ目を通してみて下さい。

ちなみにこの記事は初心者の方向けの記事となっており、マグナや神石、背水、渾身編成などを使いこなしている方には参考になりませんのでご注意下さい。

攻刃スキルとは?

まず攻刃スキルについて理解しておきましょう。

攻刃スキルは特定の武器が有しているスキルのことで、無条件で攻撃力を上昇させてくれるスキルのことです。

地裂の攻刃Ⅱ

グラブルでは基本的にこの攻刃スキルを有している武器を装備することで、火力を上げることができます。

また攻刃スキルにはスキルレベルがあり、このスキルレベルを上げるとそれに伴いさらに攻撃力が上昇していきます。

ちなみに編成画面でキャラクターの下に表示されている青枠のスキル数は「発動している武器スキル(攻刃や守護など)の合計数」を表しています。

青枠はタップすることで、発動中のスキルの詳細を確認できるので、どのキャラクターに何のスキルが発動しているのか一覧で確認することが可能です。

攻刃スキルには3つの枠がある

攻撃力を上昇してくれる攻刃スキルですが、大きく分けると3つに分類することができます。

それぞれ1つずつ見ていきましょう。

①通常攻刃枠

通常攻刃枠は、攻刃の1つ目の枠でもっとも数が多いスキルです。

土属性なら「土の攻刃」「大地の攻刃」「地裂の攻刃」などが当てはまります。

攻刃スキルを有した武器は、イベントやガチャから入手することができます。

地裂の攻刃Ⅱ

②方陣攻刃枠

方陣攻刃枠は、攻刃の2つ目の枠でいわゆるマグナ武器と呼ばれているものです。

マグナ武器は各マグナからドロップしたり、シェロのショップで武勲の輝きと交換出来たりします。

アイコンにはマグナの「M」が表示されています。

創樹方陣・攻刃Ⅱ

③EX攻刃枠

EX攻刃枠は、攻刃の3つ目の枠で撃滅戦コラボイベントなどで入手できる武器です。

アイコンには「EX」が表示されています。

種類としては撃滅戦で入手できる六道武器を筆頭に様々な種類があります。

名称は様々なものがあるのですが、最初に実装されたのがアンノウン武器だったので、アンノウンシリーズと呼ばれることもあります。

アンノウン

攻撃力は攻刃3枠のかけ算

ここまで攻刃スキルの3つの枠を紹介してきましたが、敵に与えるダメージは基本的にこの3つの枠のかけ算で決まります。

攻撃力=

①通常攻刃×②方陣攻刃×③EX攻刃

また装備できる10枠をどのバランスで割り振るかが非常に大事です。

例えば10個の武器を装備する際に、一つの枠を特化させて

①通常(6)×②方陣(2)×③EX(2)

と振り分けた場合は、かけ算をすると「24」になります。

ですが、各枠をバランスよく

①通常(3)×②方陣(4)×③EX(3)

と振り分けてかけ算をすると「36」になります。

このように3つの枠はバランスよく編成することで、より高い火力を出すことができる傾向にあります。

スポンサーリンク

召喚石の加護効果

それでは続いて召喚石の加護効果についてです。

召喚石の加護効果は、先程の3つある攻刃枠の中で特定の枠の効果をアップさせるものです。

【通常攻刃枠】

  • 神石シリーズ(アグニス、ヴァルナ、ゼピュロス、ティターン、ゼウス、ハデス)
  • キャラ攻撃力UP

【方陣攻刃枠】

  • マグナシリーズ

【EX攻刃枠】

  • [覚醒魔王]神崎蘭子(アンノウンシリーズのみ)
    狂乱の宴

召喚石の加護効果は自分で装備した召喚石と、サポートとして選んだ召喚石の2体の加護を受けることができます。

これにより「神石×神石」「マグナ×マグナ」などの召喚石の組み合わせが存在します。

つまり、武器スキルと召喚石の加護効果の組み合わせで、攻撃力が大きく変わってくるのです。

現在は通常攻刃枠を強化する神石編成、方陣攻刃枠を強化するマグナ編成の2つが主流となっていますが、初心者の方はまずは編成の敷居が低いマグナ編成を目指すのがおすすめです。

攻刃以外のスキル

今回は省きますが、攻刃スキル以外にも様々なスキルが増えたことで、編成のレパートリーがかなり増えました。

  • 背水スキル
  • 渾身スキル
  • 二手・三手スキル
  • 技巧スキル
  • 必殺スキル
  • ダメージ上限UP
  • 天司武器

またこういったスキルの他にバフ/デバフが複雑に絡み合って、最終的に与えるダメージが決まります。

こちらはまだ詳しく知っておく必要はありませんが、頭の片隅で覚えておきましょう。

まとめ

今回紹介した3つの攻刃枠を理解しておくことで、武器編成の指針になるはずです。

またグラブルには本当に様々な武器や召喚石があり、数多くの編成が存在します。

色々な編成を考えるのがグラブルの醍醐味の1つだと思うので、ぜひ色々な編成を試してみて下さいね。

【よくある質問】グラブルをより楽しむために知っておくべき基礎知識まとめこのページではグラブルをより楽しむために騎空士様に知っておいて欲しい基礎知識についてまとめておきます。一人前の騎空士になるための一助になれば幸いです。...

POSTED COMMENT

  1. 悠歌 より:

    いつも楽しく拝見しています。
    細かく書いておりますね、お疲れ様でした。
    いまハデス持っていますが、やはり武器は方陣攻刃枠じゃなく、
    通常攻刃にしたほうがいいね?

    • 管理人 管理人 より:

      悠歌さん

      ハデス編成なら通常攻刃がメインになりますね。
      できれば攻刃Ⅱを揃えたいところです。

      通常攻刃Ⅱ:方陣攻刃:EX攻刃=7:2:1

      理想編成は今のところこんな割合になるかと!

  2. 御嶽山 より:

    初めましていつも拝読しています。
    このサイトのおかげでシエテを獲得することが出来ました。
    本当にありがとうございます(涙)
    上記の記事とは少し趣旨がずれますがスキル上げの素材をどこで集めているのでしょうか?
    一つの武器をスキルレベルマックスにするのに一ヶ月はかかってしまいます。
    スキル上げの素材集めの極意をお教え頂けないでしょうか
    よろしくお願いします。

    • 管理人 管理人 より:

      御嶽山さん

      コメントありがとうございます!
      そして、シエテ獲得おめでとうございます٩( ‘ω’ )و
      管理人も次はシエテを迎える予定なので楽しみです^^
       
      武器のスキル上げに関して極意とは言えないかもしれませんが、管理人が強化素材が不足していた時期は下記の2点に重点を置いていました。
       
      ①日々効率的に強化素材を入手する
      ②入手した強化素材を無駄にしない
       
      ①に関してメインとなってくるのは、

      ・各マグナ巡り
      ・各島のHARD巡り
      ・日々のルピガチャ

      この3つをできるだけ毎日やっていました。

      マグナ戦からSSR武器のドロップ、各島のHARDからSR武器のドロップ、ルピガチャからR武器の入手といった感じです。

      その他だと、イベントは時間がある時は走ってきました。

      ・シナリオイベント
      ・コラボイベント
      ・四象降臨
      ・討滅戦
      ・星の古戦場

      これらは報酬やドロップで強化素材の武器が結構入手できます。

      あとは管理人は活用していませんが、カジノのメダルに余裕があるのなら景品のデビルエレメント(20個/月)とプチデビルエレメント(50個/月)と交換してもいいと思います。

      こう見るとやはり日々の積み重ねが大事ですね。
       
      ②に関してはSSR武器の最適な強化手順をまとめたものがあるので、よければこちらをご覧下さい。

      【武器スキル上げ】SSR武器スキルアップ成功率100%の最適な組み合わせ
       

      SSR武器を強化していくと、よっぽど課金をされている方を除いて強化素材不足になる時期が必ず来ます。

      管理人も「全ての武器のスキルをMAXにするのは無理だな」と思っていました。

      しかし、各属性のメイン武器が揃ってくると、その後に入手した武器は全て強化素材として使えるので今度は強化素材が余るようになります。

      今はもどかしい時期だとは思いますが、強化素材が足りずに強化が追いついていないということは、まだまだ伸び代があるという事ですので日々頑張って下さいねm(_ _)m

      • 御嶽山 より:

        お返事ありがとうございます。
        管理人様のような方のやり方や手順はとても勉強になります。
        どうも自分は貧乏性があり汁や種を使うことに抵抗がありましたが
        その分強くなることができると考えを改めて島Hやマグナ戦に臨んでみようと思います。
        励ましのお言葉まで頂き感動しました、本当にありがとうございました。

  3. […] 【戦力】攻刃/背水スキルと召喚石の加護効果のグループを理解して攻撃力を伸ばそう! | グラブルプレイ日記 「グラブログ」 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。