【最終上限解放】シャルロッテLV100達成!誇り高き聖騎士になるのであります!

シャルロッテがレベル100になりました₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾

称号「小さな聖騎士」を獲得。

※ここから先はネタバレを含むのでご注意下さい。

シャルロッテLV100フェイトエピソード「聖なる誓い」

魔物討伐依頼があった村を目指し、雪山を登っていた一行。

自身の故郷と似ていたこともあり、シャルロッテの過去について話す一行達。

シャルロッテは今でこそ騎士団の団長ですが、昔は剣を握ったこともなかったんですね(゚Д゚)

すると突然男性の悲鳴が聞こえてきて魔物とのバトルへ。

助けた男性は魔物討伐依頼があった村の方でした。

村に向かう道中で自分が騎士を目指した理由を語るシャルロッテ。

そんな過去があったのか(゚Д゚)

そして、村に着くと偶然にもリュミエール騎士団から派遣された騎士達と再会します。


怪しい(´・ω・`)

その後一緒に魔物討伐に出かけますが、騎士達は途中で行方をくらまし、代わりに現れたのは帝国兵。

周りを囲まれてしまい帝国兵との5連戦です。

無事に帝国兵を退けると騎士達が登場。

え?(゚Д゚)

そして、突然現れるドラゴン!

困惑するシャルロッテですが、実は騎士達は帝国兵とお友達でした。

村から希少な鉱物が発見され

その鉱物を手に入れるため魔物をけしかけていたのでした。

こいつ悪いやつですね(´・ω・`)

シャルロッテ団長……。

騎士達は帝国兵の強さに恐れをなして寝返ったとのこと。



珍しく語気を強めるシャルロッテ。

ごめんなさい。これはワロタw

そこにさらに油を注いでいくスタイル。


力あるものが正義だと主張する騎士達。

そして、完全にお怒りのシャルロッテ。

自らが掲げる「正義」を語ります。


最後の3戦目は帝国兵達との3連戦です。

無事に帝国兵と不義の聖騎士を捉えた一行。

そりゃ怒るよね(。-ω-)。

ただ最後に登場したリュミエールの使者はめっちゃいい人でした(´・ω・`)

フェイトエピソードをクリアすると、3アビ「ソード・オブ・リュミエール」「ソード・オブ・リュミエール+」になります!

スポンサーリンク

シャルロッテLV100時ステータスとアビリティ詳細


LV80から最終上限解放をしてLV100にすることによって

  • 最終上限解放時に奥義に「追加ダメージ」が追加
  • LV90で1アビ「ブルームーン+」が「++」に強化され、使用間隔短縮&性能強化
  • LV95でサポアビ「正義の使徒」が追加
  • LV100で3アビ「ソード・オブ・リュミエール」が「+」に強化され、使用間隔短縮&性能強化、自分の被ダメージ無効追加

ダメージと一緒に片面防御デバフを付与する1アビの「ブルームーン」。

味方全体の全属性ダメージをカットする2アビの「ケーニヒシルト」。

と、主人公のアビリティの枠を空けたり、パーティーにとっても便利なアビリティを持っているシャルロッテ。

最終上限解放したことで火力面も強化されました。

またサポアビの「正義の使徒」ですが、

シャルロッテをパーティーに編成しているだけで(サブ含む)、フロントメンバーの奥義ゲージを5%上昇してくれるという非常に貴重なもの。

魔境と呼ばれる水属性ですが、サポアビの効果もあってパーティーに編成されやすいキャラですね(´ ▽`)

サポアビの効果範囲についてはこちらをどうぞ。

まとめ

さすがリュミエール聖騎士団団長。

体は小さいですが、その胸に抱いた正義は他を寄せ付けない高潔さに満ち溢れていました(´・ω・`)

シャルロッテは初期の頃から登場し、ずっと欲しかったキャラなのでレベルを100まで上げて最終エピソードが見られて嬉しかったです。

1人で攻撃・防御・弱体といった役割をマルチにこなせるので、特に初心者の方には使いやすいキャラクターだと思います(´ ▽`)

 

キャラリミットボーナスが溜まったらさらに強化していきましょう╭(๑•̀ㅂ•́)و

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。