【トレハン】効率的にドロップ率を高めSSR武器/召喚石を獲得する方法まとめ

このページでは宝箱のドロップ率を上げる方法についてまとめておきます。

ドロップ率UPの効果については多くの騎空士様が検証されており、様々な議論がなされていますね。

ただドロップ率に関しては、日々のアップデートで変更になることもあるのでその点はご注意下さい。

ドロップ率を上げるメリットは?

グラブルではモンスターを倒すと宝箱がドロップし、武器や召喚石、素材などを入手することができます。

マグナドロップ  シュバマグSSR剣&琴

ドロップ率を高めることでドロップする宝箱の数を増やすことができ、貰える宝箱が1つ2つと増える訳です。

古戦場武器やバハムートウェポンなどの制作や強化には大量の素材を要求されるので、効率的に素材を集めるために貰える宝箱は多いに越したことはないですよね。

これがドロップ率を上げるメリットであり、ドロップ率は様々な方法で上げることができます。

また宝箱のドロップ率を上げたとしても、中身には特に影響がないと言われています。

宝箱のドロップ判定

ドロップ率を高める方法をお話する前に、まずはドロップする宝箱の仕組みを知っておきましょう。

この点を理解するのことがドロップ率UPへの第一歩です。

まず宝箱の種類は木箱・銀箱・金箱・赤箱(報酬箱)の4種類が存在します。

赤箱(報酬箱)はマルチバトルで自発者と貢献度上位者に送られる赤色の宝箱のことです。

基本的に木箱よりも銀箱、銀箱よりも金箱と赤箱の方がレア度の高いアイテムが入っています。

また基本的に宝箱は敵1体につき最大で8個設定されています。

ドロップ8箱

そして、その8箱は

  • ドロップが確定している箱
  • ドロップが抽選で決まる箱

この2つに分かれています。

敵を倒した時にドロップ確定箱以外の宝箱で抽選が行われ、ドロップする宝箱が決まります。

そして、ドロップする宝箱が決まったら、今度はドロップする宝箱の中身のアイテムの抽選がされるという流れです。

ドロップまでの流れをまとめると

  1. ドロップ確定箱以外の宝箱でドロップ抽選
  2. ドロップが確定した宝箱で中身抽選
  3. 宝箱ドロップ

といった流れです。

マグナ戦でドロップする8箱の内訳

基本的に敵1体につきドロップする箱は最大で8箱ですが、バトルによって8箱の内訳が変わってきます。

ここではマグナ戦でドロップする8箱の内訳についてまとめておきます。

※2017年2月16日追記

2017年2月15日のアップデートで下記の調整が行われました。

  • MVP報酬(赤箱)よりも発見者報酬(赤箱)の方がレアアイテムが獲得しやすくなるよう調整
  • マルチバトルと共闘クエストで3位にも追加報酬枠(金箱)が追加
  • 2位と3位でも一定確率で赤箱が獲得可能

※スマホから閲覧されている場合、左右にスライドできます。

 宝箱 対象者 宝箱の
種類
確率 SSRの
有無
1箱目 自発者 赤箱 確定
2箱目 MVP 赤箱 確定
2箱目 2〜3位
(準MVP)
金箱
(赤箱)
確定
3箱目 全員 金箱 確定
4箱目 全員  金箱 確定
5箱目 全員 金箱 抽選
6箱目 全員  金箱 抽選
7箱目 全員 金箱  抽選
8箱目 全員  金箱  抽選

※MVPになることで赤箱を1つもらえますが、2位と3位でも金箱(赤箱)が1つもらえます。

MVPが取れない場合でも諦めずに上位を狙っていきましょう。

※2017年1月8日追記

7箱目と8箱目でSSRが2つドロップする場合は左上の2箱がSSRになるようです。

※2017年9月22日追記

2017年9月22日のアップデートでドロップ箱の調整が行われました。

下記のマルチバトルにおいては、準MVPの追加報酬箱が貢献度6位まで拡張されました。

またSSRの武器や召喚石、アイテムが入った金箱は、「くるりん」という音と同時に、回転&虹を描きながらドロップします。

この音です

なんかこの音を聞くと嬉しくなりますね(´ ▽`)

ちなみに赤箱の場合、SSRが入っていたとしてもこの演出はありません。

ただ赤箱2つからSSRがドロップなんてことが結構あります。

マグナドロップ  ティアマグSSR銃2本

マグナドロップ  ティマグSSR拳&斧

スポンサーリンク

ドロップ率を高める方法

それでは宝箱の仕組みも理解したところで、具体的にドロップ率を高める方法をご紹介していきます。

①騎空艇パーツ「金眼の風見鶏」(10%〜20UP) 

金眼の風見鶏

騎空艇のパーツである「金眼の風見鶏」。

騎空士の間では宝探しの願掛けになっています。

LV1〜3まであり、LV1は10%、LV2は15%、LV3は20%ほどドロップ率を上げることが可能で、発動するとその団に所属している団員のみ自動で効果が得られます。

「所属している団にない!」という方は団長にお願いして買ってもらいましょう。

②スキル「トレジャーハント」(20%〜50%UP)

トレハン効果

ドロップ率UPの代名詞である「トレジャーハント」

確率で敵にアイテムドロップ率を上昇させるトレハン効果を付与します。

トレハン効果にはレベルがあり最大で9まで上げられますが、レベルが上がるにつれて効果を付与しづらくなります。

効果量はレベル1でドロップ率20%UP、レベル9でドロップ率50%UPと言われています。

トレジャーハントは主人公であればシーフ系のジョブ、その他のキャラクターであればSSRエッセル(トレハン確定)、SSRクリスティーナ、SRマリー、SRサーヤなどが所持しています。

主人公はシーフ系のジョブになることで、サポートアビリティの効果でトレジャーハントの成功確率を上げることが出来ます。

また武器ではこの後紹介するセプティアンバーナースノー・フレークの奥義効果でも付与できます。

召喚石ではこのあと紹介するホワイトラビットブラックラビットその他にケット・シーも召喚時の追加効果で付与できます。

③武器スキル(3%〜5%UP)

オリバー トレジャーハント
セプティアンバーナー 繁栄の祭火

武器の中にもドロップ率を高めてくれるスキルを持ったものがあります。

  • オリバー(5%)
  • セプティアンバーナー(SL10で3%)
  • スノー・フレーク(SL10で3%)
  • ダマスカスナイフ(検証中)

オリバーはアイテムのドロップ率を上げてくれる上にトレジャーハントの試行回数を1回分増やしてくれるので、ジョブマスターピースの中でもかなりの人気を誇っています。

ただし、作成するとなると共闘で素材を集めたりと中々大変な道のりになります。

セプティアンバーナーとスノーフレーク、ダマスカスナイフはスキルレベルがあるので、活用するのであれば最大まで上げておきましょう。

ちなみにダマスカスナイフはゴールドムーンとの交換で入手することができます。

④サポートアビリティ(5%〜10%)

エッセル サポートアビリティ

キャラクターのサポートアビリティにもドロップ率を高めてくれるものがあります。

ただし、かなり数が少なく現時点だと十天衆のエッセルの「魔弾の射手」くらいです。

この「魔弾の射手の」アイテムドロップ率UPは、サブ編成時でも戦闘不能になっても効果が発動します。

十天衆の中でエッセルが人気なのも頷けますね。

※2017年3月10日追記

エッセルを最終上限解放してレベルを90にすることで、サポアビ「魔弾の射手」のアイテムドロップ率UPが10%になります。

⑤召喚石の加護(10%〜25%UP)

ホワイトラビット

ホワイトラビット

非常に入手困難である「ホワイトラビット」。

アイテムのドロップ率と獲得経験値が10%UP(3凸で15%UP)という非常に貴重な加護効果を持っています。

たまにイベントなどで登場しドロップすることがありますが、もの凄く低い確率です。

手に入れることができた方は非常に運に恵まれています。

ホワイトラビットは、アップデートで追加されたエルーン限定のフリークエスト「鋭敏な聴覚」にも出現しドロップします。

42章 フリークエスト エルーン限定「鋭敏な聴覚」

ただし、多くの騎空士様がAP撤退を繰り返し、ホワイトラビット獲得に挑んでいますが、入手確率はかなり低いようです。

※2016年11月25日追記

2016年11月24日に行われたバランス調整により、ホワイトラビットの召喚石ドロップ率緩和とレアモンスター扱いに変更されました。

ホワイトラビット 調整

なので、ホワイトラビットの召喚石ドロップを狙う際は、「虚空の花」をセットしておくのがおすすめです。

虚空の花

※2017年1月7日追記

管理人も無事にホワイトラビットを迎えることが出来ました٩( ‘ω’ )و

※2017年1月25日追記

2017年1月25日のアップデートで、所持している全ての「大事なもの」の効果が常時発動するようになりました。

017年2月1日追記

その後2017年2月1日のアップデートで、「大事なもの」の効果をオフにする機能が追加されました。

ブラックラビット

※2016年6月19日追記

ディフェンド・オーダーのディール報酬にホワイトラビットの闇属性verの「ブラックラビット」が登場しました。

属性が闇なだけで基本的な性能はホワイトラビットと同じです。

カグヤ


※2017年1月24日追記

2016年11月24日のバランス調整でカグヤの加護効果にアイテムドロップ率が20%UP(3凸で25%)」追加されました。

前述のホワイトラビットやブラックラビットよりも効果が格段に高くなっています。

ただし、入手経路がガチャのみなのと、扱いとしてはルシフェル・バハムート・グランデと同等になっているので、入手が困難な召喚石となっています。

⑥「軌跡の雫」よろず屋サポート(2%〜10%UP)

軌跡の雫 アイテムドロップ率UP①
軌跡の雫 アイテムドロップ率UP

※2016年7月22日追記

2016年7月に実装された軌跡の雫のよろず屋サポートの中にアイテムドロップ率UPが登場しました。

稼いだ軌跡の雫の量に応じてステージが変動し、ステージを上げることで発動可能レベルが上がりアイテムドロップ率UPの効果を増やすことができます。

またこちらは時間制限があるので集中してドロップを狙いたいという時に活用しましょう。

※軌跡の雫について

軌跡の雫はAPを50消費ですることで、1つ獲得することができます。

(50以下の端数は翌日に繰り越されます)

 

軌跡の雫の獲得量と対応ステージは下記の通りです。

  • 軌跡の雫50獲得(AP2,500消費)でシルバー
  • 軌跡の雫150獲得(AP7,500)でゴールド
  • 軌跡の雫300獲得(AP15,000消費)でプラチナ

ステージは1ヶ月ごとに毎月再設定されます。

ドロップ率UPは加算ではなく乗算

大事なことなのですが、ドロップ率は足し算ではなく掛け算で計算されます。

例えば元々のドロップ率が2%の宝箱があったとして、その宝箱のドロップ率を10%UPさせたとします。

そうすると2%に10%UPを掛け算して、×1.1=2.2%になるという訳です。

ちなみに以前、軌跡の雫が実装された際によろず屋サポートのアイテムドロップ率UPが、掛け算ではなく足し算されるという不具合が起こりました。

その結果、レアアイテムであるヒヒイロカネをはじめ各アイテムがドロップしまくるという事件が起こってしまいました。

ヒヒイロカネのドロップ率は0.00001%くらいと言われていますが、ここに2%UPを足すことで、ドロップ率が2.00001%になってしまったのです(50回に1回ドロップ)。

不具合の影響でドロップしたアイテムはその後すぐに回収されました。

まとめ

個人的にレアアイテムを入手するために周回する場合、下記の2パターンの方法があると考えています。

  • 戦力が落ちたとしてもドロップ率UPをMAXで付けて周回する
  • 戦力が落ちない程度にドロップ率UPを付けて高速周回する

どちらにせよドロップ率UPを極めるためには、ジョブマスターピースのオリバー、十天衆のエッセル、貴重なホワイトラビット……と中々厳しい道のりが待っています。

ですが、

マグナドロップ ティマグSSR拳&斧

落ちる!

マグナドロップ  コロマグSSR拳&杖
マグナドロップ コロ マグSSR銃&召喚石
マグナドロップ  コロマグSSR杖&銃
マグナドロップ  コロマグ召喚石2個

落ちる!!

マグナドロップ リヴァマグSSR弓&召喚石
マグナドロップ  リヴァマグSSR杖&召喚石

落ちる!!!

マグナドロップ ユグマグSSR弓×2ドロップ

(゚Д゚)

マグナドロップ  シュバマグSSR剣&琴
マグナドロップ シュバSSR弓&召喚石.jpg

(゚Д゚≡゚Д゚)

マグナドロップ セレマグSSR槍&召喚石

落ち…

すいません、取り乱しました(´・ω・`)

ドロップ率UPの効果自体は確かにあると公言されていますが、確実にアイテムが手に入るというものではないので、無理のない範囲で試してみて下さいね╭(๑•̀ㅂ•́)و

 

グラブルをより楽しむために知っておくべき基礎知識をまとめました٩(๑•̀ω•́๑)۶

スポンサーリンク








4 件のコメント

    • おっしゃる通り赤箱はドロップ確定なので、ドロップ率を高めるトレハンは関係ないですね。

      赤箱に関して誤解を生む表現になっている箇所がありましたので、修正させて頂きました。

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

  • セレマグの救援時の写真ですが、箱の位置から見て6番目のセレマグブロマイドは準mvp箱ですので訂正お願いします。

    • ご指摘ありがとうございます!

      管理人の勘違いでしたので、該当箇所を訂正させて頂きましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。