【十天衆】シス加入〜自らを極限にまで高める孤高の一匹狼の評価〜

先日、十天の6人目としてシスたそが加入しました٩( ‘ω’ )و

このページでは十天衆のシスたそについてまとめておきます。


サラーサ、ソーン、エッセル、シエテ、カトルくん、シスたそ……これでやっと6属性に1人ずつ十天が加入してくれました(´ ▽`)

※ここから先はネタバレを含むのでご注意下さい。

フェイトエピソード「カルム一族の真実」

六崩拳を完全覚醒させるとシスたそに挑むフェイトエピソード「カルム一族の真実」が出現します。

 

シスたその出生にまつわる悲惨な過去のお話です。

カルム一族の話に興味を持った一行はカルム一族の土地に向かいます。

しかし、そこにはシスたその姿が。

ジータの力を見極めるために勝負を挑んできます。


ビィくんの中では仮面マントで定着。

独特な掛け声とともにバトルへ。

スポンサーリンク

シス戦

管理人のパーティの中で最も育っている光属性ガールズで挑戦。

シスたそが特殊行動で鬼門・修羅を発動。

自身に攻撃力UP、トリプルアタック確率UP、再生効果を付与します。

HPが50%を切るとシスたそが本気モードに。

そして、またも特殊行動で鬼門・修羅を発動。

が、そのまま押し切るガールズたち……

 

ノーダメージやんけ(゚Д゚)

称号「神狼を打ち破りし者」を獲得。

シスたそは自分に安寧をもたらしてくれた男を探すために一行に同行することに。


しかし、仮面を取られた時のギャップがツボ過ぎました(。-ω-)。


シスたそが愛される理由の一つですね(´ ▽`)

シスたそ加入〜٩( ‘ω’ )و

シス考察


シスたそはとにかく自身を強化して闘う生粋のアタッカーです。

1アビの「亜門・羅刹」で自分の攻撃力を累積でアップさせつつ、3アビの「鬼門・修羅」でも毎ターン攻撃力をアップさせます。

3アビの効果をフォローするために2アビの「迅門・紫電」のカウンター効果や、奥義の追加効果で自分に幻影効果(2回)が役に立ってくれます。

このように味方への支援などはなく、とにかくとことん自身を強化するためのアビリティ構成ですね。

かなり尖った性能になっていますが、その分強化されたシスたそはトップクラスの火力を叩き出します。

しかもサポートアビリティで必ずダブルアタック以上が確定しているので、通常攻撃がえらいことになります。

また連続攻撃によって奥義の回転率も早くなるので、奥義発動、幻影付与、敵の攻撃を回避、攻撃力がアップし続ける、連続攻撃…という良い循環に繋がります。

ちなみに3アビの鬼門・修羅には隠し効果として3ターンの間、HPが低いほどトリプルアタック率UPとHPが低い時に吸収効果も付与されます。

水ゾの背水とも相性がいいので、管理人の闇のスタメンに入ってもらっております(´・ω・`)

 

各十天衆の性能評価と取得優先度はこちらにまとめました。

レベルを最大まで上げたらキャラリミットボーナスでさらに強化しましょう╭(๑•̀ㅂ•́)و

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。