【ClassⅣ】スパルタ&ウォーロック登場!特徴とリミットアビリティまとめ

この記事ではClassⅣのジョブであるスパルタとウォーロックについてまとめておきます。

クラスⅣ スパルタ&ウォーロック実装

ClassⅣのジョブの取得方法はこちらをどうぞ。

管理人は実装日にさっそく老婆に挑んで称号を獲得。

称号 究竟の守護騎士
称号 究竟の魔道士

事前にJPとそれぞれの証を溜めておいたので、一気に2つとも取得。

スパルタ①
スパルタ②
スパルタ取得①
スパルタ取得②

ウォーロック①
ウォーロック②
ウォーロック取得①
ウォーロック取得②

JPの消費が痛いですね〜(´;ω;`)

スパルタ&ウォーロックの特徴

スパルタ

スパルタ ステータス

スパルタの主要アビリティであるファランクスⅢは従来のダメージ70%カットに弱体耐性UPが追加されましたが、個人的にダメージ100%カットを望んでいたのでちょっと残念。

サポートアビリティ
イージスブーン
かばう使用時、自分の防御UP/ファランクスⅢ使用時攻撃力UP
・窮地への抗拒
確率で被ダメージカット(50%)/確率でターン開始時に自身の弱体効果を1つ回復

レベルMAX時のLvアップボーナス
・防御力+30%
・HP+1,500

マスターボーナス
・防御力+1%
・HP+1%

スパルタはホーリーセイバーに弱体効果耐性を付けて、防御力とHPを少し強化したという印象ですね。

ウォーロック

ウォーロック ステータス

一方でウォーロックの主要アビリティであるエーテルブラストⅢは従来の3〜4倍自属性ダメージが、4〜5倍自属性ダメージに強化されています。

サポートアビリティ
・魔導の達士
アビリティダメージUP/フォーカスのアビリティダメージUP/ターン短縮
・摂理の彼方

アビリティダメージ上限UP

レベルMAX時のLvアップボーナス
・アビリティダメージ+24%
・攻撃力+2,000

マスターボーナス
・攻撃力+1%
・アビリティダメージ+2%

ウォーロックは非常に貴重なマスターボーナスを持ち、アビリティダメージをさらに特化させた優秀なアタッカーとして活躍してくれます。

スポンサーリンク

スパルタ&ウォーロックのリミットアビリティ

※2017年3月11日追記

2017年3月10日に「ゼニスパーク」の名称が「リミットボーナス」へと変更されました。

これにより「ゼニスアビリティ」が「リミットアビリティ」へ、「ZP(ゼニスポイント)」が「LB(リミットボーナス)」へと名称変更されました。

以下の画像は名称が変更される前のものもあるのですが、その場合は名称が「ゼニスアビリティ」と「ZP」になっています。

スパルタのリミットアビリティは3種類です。

スパルタ ゼニスアビリティ

ジョブレベルをMAXにすることで取得できるようになります。

シールドワイア
ガーディアン
センチュリオンⅡ

ファランクスが必須になってくるマルチバトルはタイミングが重要なので、ファランクスのリキャストを稼げるスロウが使えるようになるのはありがたいですね。

一方でウォーロックのリミットアビリティも3種類。

ウォーロック ゼニスアビリティ

こちらもジョブレベルをMAXにすることで取得できるようになります。

チェイサー
エーテルフラップ
ブラックヘイズ

  • 味方全体に通常攻撃追加ダメージ効果付与のチェイサー
  • レベルに応じてエーテルブラストⅢの威力を底上げするエーテルフラップ
  • 敵全体の攻防25%DOWN+毒効果+暗闇効果のブラックヘイズ

と、どれも強力なリミットアビリティが揃っています。

特にブラックヘイズはミゼラブルミストの上位互換になっているので非常に強力なアビリティです。

管理人はチェイサーとブラックヘイズを取得しようか悩み中です。

※追記

エーテルフラップに関して修正がありました。

レベルに応じた効果時間の短縮と、命中率がかなり低下してしまったことであまり使い物にならなくなってしまった印象です。

エーテルフラップ修正

まとめ

個人的にウォーロックがかっこいい&可愛くて気に入っていて、リミットボーナスも育てようか迷っています(。-ω-)

 

ジョブをさらに強化するために、リミットボーナスのおすすめの強化項目をまとめました!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。